医学部受験生はいつ部活をやめるのが正解?【実はけっこう遅い】

医学部受験性はいつ部活を辞める?いつまで続ける?

医学部面接生っていつくらいに部活をやめるの?

 

こういった疑問にお答えします!

ガッシー

医学部は夢のある学部。

そんな勇気ある一歩に挑戦していること自体素晴らしいです!

 

でも、医学部受験に向けていつまで部活を続けるのかって迷いますよね…

 

そこで本記事では医学部受験を考えている方向けに、

医学部受験生はいつ部活をやめる?いつまで続ける?

を現役医学生の筆者が解説していきます。

 

筆者の体験談だけでなく、周りの多くの医学部生に聞いた意見も参考にしています。

 

本記事を読めば、あなたが知りたい情報が分かりますよ!

3分程度で読み終わるので、最後まで読んでいただけるとありがたいです!

 

医学部受験生はいつ部活をやめる?いつまで続けるのが正解?

医学部受験生はいつ部活を辞める?いつまで続けるのが正解?

先に結論をお伝えすると、医学部受験生の部活をやめる時期はさまざまでした。

高1で辞める人もいれば、高3の最後まで続ける人もいるなど幅広いです。

 

ただし、合格者に限ると高2の冬〜高3夏でやめる人が多い印象があります。

ガッシー

逆に高2の前半までにやめてしまう人は合格率が下がっている印象です。

 

実は部活を長く続ける人の方が医学部受験は有利?

実は長く部活を続ける人の方が医学部受験は有利?

高2冬〜高3夏まで部活を続ける人のほうが医学部受験の合格率が高い理由は以下の通りです。

  1. 部活が勉強の息抜きになってメリハリがつく
  2. 頭が良くなる
  3. 医学部面接で有利になる

 

部活が勉強の息抜きになってメリハリがつく

部活を最後まで続ける人は、部活が勉強の息抜きとなり、勉強の集中力が高いです。

ガッシー

部活生はそもそもの勉強時間が少なくなる分、効率よく勉強しようとする意識が強いです!

その結果集中力も高まり、成績も上がりやすくなります!

 

早めに部活をやめてしまうと「部活やってないから勉強時間もあるし大丈夫でしょ」という油断が出てきてしまい、勉強できなくなる人が多くなります。

 

頭が良くなる

上の本でも紹介されていますが、運動には脳の活動を活発化させる働きがあります。

運動することで集中力や記憶力が高まったり、成績も上がりやすくなるという研究もありますよ!

ガッシー

運動と勉強は関連しています!

どっちかを頑張ったらどっちかが下がるというものではありません!

 

Amazonで自宅で使える運動グッズをチェックする

 

医学部面接で有利になる

以下の記事でも詳しく紹介していますが、

部活を最後まで続けると医学部面接で有利になれます。

医学部受験は運動部が有利ってホント?【現役医学生が解説】医学部受験は運動部が有利ってホント?【現役医学生が実態を紹介】

 

部活の仲間との協調性であったり、最後まで続けた忍耐力などが評価され面接の印象がよくなることが多いです。

また、部活で培った体力で受験直前まで頑張ることができ、最後の最後まで伸びる人も多いですよ!

 

部活を続けながら医学部受験は合格できる?

運動部を続けながらでも医学部受験は合格できる?

部活を続ける上で心配なのは、医学部合格に必要な勉強と両立できるかどうかですよね。

結論をいうと、医学部に向けた勉強と部活は両立できます。

ガッシー

というより両立できるようにメリハリつけて勉強することが重要です。

 

たしかに、部活を長く続けたら医学部に合格できるわけではありません。

『部活と勉強のメリハリをつけながら勉強した結果、最後まで部活を続けることができた』

という順番が正しいです。

 

  • 朝に勉強時間を確保する
  • 部活が終わったらすぐ勉強モードに切り替える
  • ちょっとしたスキマ時間を有効活用する

などなど、工夫できることはたくさんあるはずです。

ガッシー

ちょっとした工夫を繰り返す人が医学部合格に近づきます。

筆者の周りの医学生も、メリハリをつけて部活を楽しみながら現役合格していますよ!

あなたも絶対できるはずです!

 

【まとめ】医学部受験生はいつ部活を辞める?

本記事では現役医学生の筆者が、

医学部受験生はいつ部活を辞める?

について解説しました。

 

現役で合格する人は高2冬〜高3夏まで部活を続ける人が多いです。

ただし、ただ続ければいいわけではなくメリハリをつけて勉強するのが重要

どうやって両立できるか工夫してみましょう!

ガッシー

合格体験記などで先輩の両立方法を知るのも大事です!

 

最後に本質的なことをお伝えします。

部活いつまで続けようかな…勉強と両立できるかな…

と悩む気持ちも分かりますが、悩む時間がもったいないです。

 

医学部合格者の多くは運動部出身。

部活を続けながら合格している人の方が多いので、あなたも絶対に両立できます。

 

重要なのは、効率よく勉強できる教材や塾などをうまく活用すること。

勉強効率を上げ、いろんな人と切磋琢磨できる環境なら部活とも両立できますよ!

 

悩み続けている間に、大学受験のライバル達はどんどん勉強を進めています。

悩み続ける前に、医学部合格にむけてできることを進めましょう

ガッシー

志望校合格は特別な体験。筆者も一生忘れられない瞬間になりました。

 

あなたは100%準備できている自信はありますか?

勇気を出して挑戦してみましょう!