【現役医学生解説】医学部受験にTOEICは必要?メリット?有利になる?

【現役医学部生が解説】医学部受験にTOEICはおすすめ?

医学部受験にTOEICは受けたほうが良い?

 

こういった疑問にお答えします!

ガッシー

医学部は夢のある学部。

そんな勇気ある一歩に挑戦していること自体素晴らしいです!

 

でも、医学部受験にTOEICを受けるべきかって悩みますよね…

 

そこで本記事では医学部受験を考えている方向けに、

医学部受験はTOEICで有利になる?TOEICのメリットは?

を現役医学生の筆者が解説していきます。

 

筆者自身も医学部受験生を経験しており、100人以上の受験生に関わってきた経験からもお話していますよ!

 

本記事を読めば、あなたが知りたい情報をゲットできます。

3分程度で読み終わるので、最後まで読んでいただけるとありがたいです!

 

医学部受験にTOEICは有利?メリットは?

医学部受験にTOEICは有利?メリットは?

先に結論をお伝えすると、医学部受験でTOEICがあまり有利になることはありません。

ただし、受験すること自体に大きなメリットがあるのも事実。

詳しい理由を紹介していきます!

 

推薦入試・面接試験で有利になる

一部の医学部では英語資格の点数に応じて英語の点数を補正することがあります。

このことからTOEICを受けても無駄にはなりませんが、英検のほうが使える医学部が多いのが事実です。

ガッシー

英語資格を取っておきたいなら英検の方がおすすめです!

医学部受験は資格があると有利?おすすめ資格は?【現役医学生解説】医学部受験は資格を取ると有利?取るべき資格は?

 

MEMO

TOEICはビジネス向け試験ということもあり、医学部受験生にはやや馴染みの薄いテーマが多いです。

英検では普段の受験問題集で見るテーマが多い分、TOEICよりもとっつきやすいでしょう。

 

受験料が安い

受験料が安い

TOEICの1回あたりの受験料は7,810円です。

それに対し、英検準1級の9,800円や英検1級の11,800円です。

 

医学部受験での優遇のには英検準1級以上相当の実力が必要であり、

TOEICは級ではなく点数で判断されるため、TOEICを受けたほうが受験料が安く済みます。

 

リーディングとリスニングのみ

リーディングとリスニングのみ

TOEICはリーディングとリスニングのみです。

(ライティングとスピーキングのある『TOEIC® Speaking & Writing Tests』もあります)

 

そのため、英検の面接やライティングが苦手な方にもTOEICはおすすめできます。

 

英語力の底上げに使える

英語力の底上げに使える

TOEICはマークシート形式で、受験時間がやや厳しめに設定されています。

 

このため、共通テストと試験形式がかなり似ています。

過去問の少ない共通テスト対策として受験して、試験なれを目指すのもおすすめです。

 

【医学部受験】TOEICのデメリット

【医学部受験】TOEICのデメリット

TOEICの1番のデメリットは、受験生に馴染みのないテーマが多いこと。

  • ビジネス現場で使われやすい経済用語
  • ビジネス交渉で使われる英会話
  • などなど…

受験参考書にはあまり載っていないテーマが多いです…

 

また、TOEICよりも英検やTOEFLの方が推薦でも利用しやすいでしょう。

ガッシー

実際に推薦で英検を使った人の話はよく聞きますが、TOEICの話はほぼ聞いたことがありません。

 

TOEICを受けるくらいなら英検の方が断然おすすめですよ!

 

【医学部受験】おすすめ英語資格は『英検』一択!

【医学部受験】おすすめ英語資格は『英検』一択!

 

上で紹介したことから、TOEICは無駄ではないものの、おすすめでもありません。

 

受験生におすすめの英語資格は『英検』です。

  1. 大学受験の英語問題と形式が似ている
  2. 有効期限が無期限
  3. 会場が全国にあって受験しやすい
  4. 教材が豊富で勉強しやすい

などなど、さまざまなメリットがあります。

ガッシー

やっぱり大きいのは医学部受験で求められるレベルと近いこと!

教材も豊富なので、自分のレベルにあった問題集などをクリアしていけば英検に合格しながら受験の点数も上がりますよ!

【現役医学部生が解説】医学部受験に英検は必要?メリットは?有利になる?【現役医学生解説】医学部受験に英検は必要?メリットは?有利になる?

 

英検受験のおすすめ教材・シリーズ本

英検受験のおすすめ教材

以下に筆者が実際に英検を受験した時に使っていたおすすめ教材シリーズを紹介しているので、合わせて参考にしてください!

ガッシー

筆者が指導してきた生徒さんにもおすすめして評判いいです!

 

英検単語帳

文で覚えるので、単語を覚えながら英文読解の練習になってお得です!

実際に文章中でどのような文脈で使われるのかが分かるので、英語力そのものの底上げにもなるおすすめシリーズ!

 

『文で覚える単熟語』シリーズの他の級もチェックする

 

英検 総合問題集

1ヶ月弱の短期間でも一通りの演習ができるおすすめシリーズ。

これより短い対策期間だと漏れが出てきがちですが、1ヶ月あれば十分に対策できます。

最短でコスパよく、かつ最大限の効果が欲しいならこれ!

 

『集中ゼミ』シリーズの他の級もチェックする

 

英検 リスニング

2級と準1級との差でかなり大きくなるのがリスニング。

文章の難易度が高くなり、語彙力も必要とされるので苦手とする受験生が多いです。

リスニングを重点的に対策するなら絶対におすすめの参考書!

リスニングに特化した演習を積めるので、実践的な実力が身につきます!

 

『英検分野別ターゲット』シリーズの他の参考書もチェックする

 

英検 ライティング・英作文

英検準1級以降ではライティングもかなり大きな割合を占めます。

対策として重要なのは実際に例題を書いて演習すること。

豊富な例文や、よく使う表現などを覚えていく参考書として使いましょう!

 

『最短合格!英作文問題完全制覇』シリーズの他の級もチェックする

 

英検 面接

英検の面接では何が聞かれるかわからないもの。

かといって対策しないのも不安ですよね。

2週間程度で演習できるこのシリーズなら普段の受験勉強の邪魔すること無く、実際に英検の面接を受けるかのような練習ができます!

 

『二次試験・面接完全予想問題』シリーズの他の級もチェックする

 

【まとめ】医学部受験でTOEICは必要?メリット?有利になる?

本記事では現役医学生の筆者が、

医学部受験はTOEICで有利になる?TOEICのメリットは?

について解説しました。

 

結論をまとめると、

TOEICは英語の勉強としては大きなメリットはあるものの、英語資格なら英検の方がおすすめです。

 

医学部受験は1点が差を分ける厳しい世界。

そのために事前準備できることは絶対にやっておいたほうがいいと思いませんか?

少しでも有利になるならメリットしかないですよね?

 

英語資格の勉強は受験にも必ず役立ちます。

迷っているくらいなら単語帳の1冊でも始めてみたほうが成長できますよ!

ガッシー

医学部合格は特別な体験。筆者も一生忘れられない瞬間になりました。

 

あなたは100%準備できている自信はありますか?

勇気を出して挑戦してみましょう!

 

\\ Check Now //

*医学部受験に向けた準備は早いほど有利!