【現役医学生が暴露】医学部受験は塾なし・予備校なしでも合格できる?

医学部受験は塾なし・予備校なしでも合格できる?

医学部受験は塾や予備校なしでも合格できる?

 

こういった疑問にお答えします!

ガッシー

医学部は夢のある学部。

そんな勇気ある一歩に挑戦していること自体素晴らしいです!

 

でも、医学部受験は塾・予備校が必須という噂があるし…でもお金がかかって大変…

 

そこで本記事では医学部受験を考えている方向けに、

医学部受験は塾なし、予備校なしでも合格できる?塾なしの勉強方法は?

について現役医学生の筆者が解説していきます。

 

実際に医学部受験を経験しているわけでない予備校講師などではなく、現役医学部生のリアルな目線で解説しています。

ぜひ最後までご覧ください!

 

本記事を読めば、あなたが知りたい情報が分かりますよ!

3分程度で読み終わるので、最後まで読んでいただけるとありがたいです!

 

医学部受験は塾なし、予備校なしでも合格できる?

医学部受験は塾なし、予備校なしでも合格できる?

先に結論をお伝えすると、医学部受験は塾なしでの合格はかなり厳しいです。

 

たしかに、塾や予備校に通うこと無く医学部受験を突破する人もいます。

ガッシー

どこの大学でも100人に数人の割合で存在します。

特に、偏差値の高い大学ほど多い傾向にあります。

 

ただし、塾なしで医学部に合格できるのは以下の2パターンに限ります。

  1. そもそも秀才・天才でスペックがずば抜けている
  2. 有名進学校で地道に勉強してきた努力家(努力の天才)

 

結局のところ、塾なしで医学部合格できるのは天才タイプだけです。

このような秀才たちほど難関医学部を受験するため、塾なしでも合格できる人の割合が多くなっています。

ガッシー

厳しい言い方ですが「あなたが天才・秀才タイプで無いかぎり、塾なしでの医学部合格は夢」です。

基本的に【医学部合格⇔塾・予備校】と考えたほうがいいでしょう。

 

医学部受験のライバルを見直してみよう!

医学部受験のライバルを考えてみましょう。

同じ学校にいる友達や塾の人だけがライバルではありません。

  • 何年も浪人しながら勉強している人
  • 小さい頃から英才教育を受けている人
  • 何百万とお金をかけて個別指導を受けている人

こういう人たちが全国に何百人とおり、そういう人たちがあなたのライバルです。

 

よほど才能に恵まれているか、環境に恵まれていない限り、塾なしでは厳しいのが現実です。

 

医学部合格には塾・予備校が必須!でも費用は抑えたい!

医学部合格には塾・予備校が必須!でも費用は抑えたい!

医学部受験に塾は必須ですが、費用も抑えたいですよね…

ガッシー

塾が必要とはいえ、何十万・何百万とかける必要はありません!

費用を抑えるためのヒントを3つ紹介します!

  1. 定番の塾・予備校は強い
  2. 通信教育を使うとかなり安い
  3. 塾・予備校なしで勉強した人の話を参考に

 

定番の塾・予備校は強い

駿台・河合・東進などの定番の大手予備校・塾はやはり医学部合格にも強いです。

生徒数が多い分、しっかり練られた教材や問題集を使って勉強できます。

ガッシー

CMなどでもよく見るとおり、講義の質や指導力は間違いありません。

医学部合格の実績もやはり強いです!

 

下手に医学部予備校に通うよりは、合格確率は高い印象。

 

また、大きな予備校であれば生徒数が多い分、受講料も安く抑えられています。

校舎も豊富で近くに通える場所があるかもしれません。

 

費用面・利用しやすさの面でもメリットがありますよ!

 

通信教育を使うとかなり安い

塾や予備校は通っていないけど、通信教育だけ使って医学部に合格する人はそこそこいます。

通信教材は人件費や校舎代が塾も抑えられるため、生徒側の費用は少ないです。

それでいて教材はしっかりしていて、問題の添削などのフィードバックも豊富です。

ガッシー

経済的に塾は厳しいけど、どうしても医学部に合格したい方は通信教育も一つの選択肢として考えてみましょう!

 

塾や家庭教師よりも安く済みますよ!

 

おすすめはZ会の添削講座。

公式HP:高校生のためのZ会

通信教育の最大手だけあり、教材・指導の質ともに充実しています。

また、コースや期間も柔軟に選ぶことができるので、自分に本当に必要な勉強ができますよ!

ガッシー

ちなみに、Z会の添削は、現役医学部生が添削してくれることも多いですよ!

 

 

 

塾・予備校なしで勉強した人の話を参考に

塾や予備校、あるいは通信教育は全ての人に必須と言えますが、

『塾・予備校なしで合格した人の体験談や勉強法』はめちゃくちゃ参考になります。

ガッシー

彼ら・彼女らの勉強効率は異常と言えるほど高いです。

才能あってのものですが、真似できるところは真似してみるといいですよ!

 

使っていた教材・勉強スケジュールなどはかなり真似できるところも多いはず。

合格体験記などを探してみてください!

ガッシー

おすすめはいわゆる『理Ⅲ本』

東大医学部(理科三類)に合格した人たちの勉強法やおすすめ教材、受験にかけた思いなどを知ることができます。

勉強に役立つだけではなく、モチベーションにも繋がりますよ!

全ての医学部受験性におすすめ!

 

最新年度の『理Ⅲ本』をチェックする

 

医学部受験に役立つ特区週雑誌【現役医学生おすすめランキング】【現役医学生おすすめ】医学部受験の特集雑誌・情報誌ランキング!

 

【まとめ】医学部受験は塾なし、予備校なしでも突破できる?

本記事では現役医学生の筆者が、

医学部受験は塾なし、予備校なしでも合格できるのか?塾なしの勉強方法は?

について解説しました。

 

結論を言うと、医学部受験は天才タイプでないかぎり塾なしは厳しいです。

ただし、塾や予備校にかける費用を抑えるためには以下の3つがおすすめ!

  1. 定番の塾・予備校は強い
  2. 通信教育を使うとかなり安い
  3. 塾・予備校なしで勉強した人の話を参考に

 

最後に本質的なことをお伝えします。

医学部受験を塾なしでも突破したい…予備校なしでもどうにかならないかな…

と悩む気持ちも分かりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

医学部受験に合格した人のうち、塾なし・予備校なしの人の割合は100人に数人程度。

志望校にトップ10の成績で合格できる自信があるならチャレンジしてみてもいいでしょう。

 

たしかに、医学部のための塾や予備校はお金がかかりますが、それで医学部合格につながるのなら安いものですよね。

ガッシー

医学部合格にはかけたお金以上の価値がありますよ!

 

また、医師になってからの給料でも十分に取り返せます!

 

この記事を始め、当ブログではおすすめの塾や家庭教師などを現役医学部生の立場から紹介しています。

合わせて参考にしてみてください!

 

 

悩み続けている間に、大学受験のライバル達はどんどん勉強を進めています。

悩み続ける前に、医学部合格にむけてできることを進めましょう

ガッシー

志望校合格は特別な体験。筆者も一生忘れられない瞬間になりました。

 

あなたは100%準備できている自信はありますか?

勇気を出して挑戦してみましょう!